読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAM★とも&アウフヘーベン

DAM★ともで公開した曲について感じたことを書いていきます。

I Want It That Way

DAM★ともでは洋楽を歌うユーザーさんも多いですが、ぼくがよく聴いているユーザーさんが歌っていて、最近覚えたのが、Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)の「I Want It That Way」です。

Backstreet Boysはアメリカの5人組ポップ・アイドルであり、世界で1億3,000万枚のセールスを築いたスーパーグループです。1995年にデビュー、「I Want It That Way」は1999年に、アルバム「Millennium(ミレニアム)」の先行シングルとして発売されました。20か国以上の国の音楽チャートで1位を獲得し、今では彼らの代表曲の1つになっています。ただし、アメリカのBillboard Hot 100では最高6位なんです。アメリカの歌手なんですけど、アメリカよりもヨーロッパでの受けが良いグループです。

彼らは1972年から1980年までの生まれで、日本でいうとSMAPとほぼ同年代なんですね。これを書くと「SMAPと比べるな」と言われる方もいますが、日本のエンタテイメントにおけるSMAPの活躍は別に卑下するものではなく、日本の代表的ポップ・アイドルとして、ワールドワイドなBSBと比べたって別に構わないと思います。


Backstreet Boys - I Want It That Way

広告を非表示にする