読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAM★とも&アウフヘーベン

DAM★ともで公開した曲について感じたことを書いていきます。

You And I

1990年代にカラオケでよく歌っていたのが中西圭三さんの作品ですが、ぼくが好きな作品は「You And I」です。作詞は売野雅勇さん、作曲は中西圭三さん、編曲は小西貴雄さんで、当時の中西さんの作品を作っていたコンビです。1993年3月に発売された3枚目のアルバム「Steps」に収録され、8枚目のシングルとしても発売されました。

まずサウンドがかっこいいなと思いました。左右にグルーブしながら歌うのが当時の象徴みたいな感じだった気がします。また歌詞も曲に合っている感じで、歌いがいが一層出てくる気がしました。「淋しさも哀しさも 気持ちの弱さも Just Dream Of You 隠していたい けがれもすべて 受けとめる Wow」のところは、節尾のところを伸ばしつつ、次へと続けなければならないんで、結構このスタイルの息継ぎに慣れるのに大変でした。今では普通に歌えるようになりました。

ところで中西さんが提供した楽曲といえば、1991年のZOOに提供した「Choo Choo Train」です。2003年にEXILEがカバーして更に有名な作品になりました。EXILEのHIROさんは若かりし頃、ZOOのメンバーとして踊っていた記憶があります。HIROさんにとっても中西さんのサウンドは思い出深いものなんだろうと思います。


中西圭三 You And I

広告を非表示にする