読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DAM★とも&アウフヘーベン

DAM★ともで公開した曲について感じたことを書いていきます。

春の雪

DAM★ともで多くのユーザーさんの公開曲を聴いていると、素敵な声質のユーザーさんの公開曲からその作品を好きになるということがあり、徳永英明さんの「春の雪」もそんな1曲です。

「春の雪」は徳永英明さんのデビュー25周年の中の1曲として2011年に発売されたシングルです。ミュージック・クリップでは、徳山秀典さんと田中美保さんによって歌詞の世界を描いたシーンが映像化されていて、せつない男女の葛藤さがよく描かれていました。

 白い雪が すべてを隠し
 遠い足跡 消してゆくなら
 ずっと忘れないよう 今を
 春の雪に 閉じ込めていって

DAM★ともで徳永さんの作品を歌われる男性ユーザーさんの中には、せつない系の声質で歌われる方もいまして、この人は徳永さんの作品に合ってるなあと思ったりします。声質は歌を表現する上では最大の武器なのかなと思います。

ぼくもこの曲は今年の始めくらいから練習し始めて、3月ぐらいには公開しようかなと思ってましたが、納得がいかない所もあって、ようやく出したのが6月。季節はすでに猛暑を窺わせるような時期になってしまい、季節外れになってしまいました。

広告を非表示にする