DAM★とも&アウフヘーベン

DAM★ともで公開した曲について感じたことを書いていきます。

花束のかわりにメロディーを

グループでカラオケに行くとき、同じアーティストの同じ曲を歌う「曲かぶり」はないんですけど、カラオケ大会では「曲かぶり」は毎回あるように感じます。先週出たカラオケ大会でも2人が同じ曲というのが2組ありました。そのうちの1曲が清水翔太さんの「花束…

ジェネステ2019DAYー2東京第一会場大会

3月21日、ぼくはジェネステ(NEW GENERATION LIVE STAGE)の2019DAY-2東京第一会場のカラオケ大会に行ってきました。 2月下旬に出る予定だったカラオケ大会が延期となり、3月上旬に出る予定だったカラオケのオーディションが中止となったため、ぼくにとって…

夜明け

DAM★ともを始めてから、いろいろなアーティストのいろいろな曲を歌ってきたと思います。それでもぼくの選曲には偏りがあるわけで、他のユーザーさんが歌っているのに、ぼくは歌ったことがないアーティストっていうのは、いくらでもあるわけです。2019年の秋…

行かないで

ぼくがカラオケ大会に出るようになってから1年半ぐらい経ちましたけど、当日の朝は慌ただしくて、支度をして家を出て、午前中空いているカラオケ屋さんに入って1時間ぐらい声出しも兼ねて歌って、当日の会場に入って受付をして、席に座って、自分が歌う曲の…

秋月の女

先週の週末は、参加する予定だったカラオケ大会が延期になりました。空いてしまった時間を、何に使おうかなと考えて、カラオケスナックのお店に行ってきました。 学生の時も社会人になってからも、二次会とかの流れで、カラオケ設備のあるスナックに行って歌…

音楽活動

今週はコロナウイルス(Coronavirus)の影響が、ぼくの音楽活動にも、といってもカラオケ大会のことですが、影響を受けた1週間でした。 今日2月29日に兵庫県洲本市で開催予定だった歌謡祭については、延期となりました。2月25日に主催の実行委員長の方からお…

君色思い

2月21日、「元」SMAPの中居正広さんが3月をもってジャニーズ事務所を退所することを発表しました。この「元」っていうのがぼくにはどうもなじまないんですが、中居さんも会見で、外で声をかけられるときは「SMAPの中居くんですよね?」と言われてました。198…

約束の場所

ぼくがDAM★ともでお気に入りのアーティストにしているCHEMISTRY。彼らのデビュー5周年を記念して、槇原敬之さんから提供された曲が「約束の場所」という曲でした。 この作品は、2006年10月4日に彼らの17枚目のシングルとして発売されました。作詞、作曲、編…

東京VICTORY

カラオケ大会に行くと、自分が歌わないアーティストの曲を何十曲も聴くことができます。歌う方はアマチュアの方ですけど、歌詞も明確に歌われる方が多いですし、メロディも正確に歌おうとして歌われていますから、曲のイメージが一度で掴みやすいことが多か…

僕のきもち

毎年のことですが、2月3日の節分、2月4日の立春を過ぎると、今年も本格的に始まったという気がします。年末に風邪をひいてしまって、1月はまだ咳も完全になくならず、カラオケで歌っていても、90%は回復した感じだけど、まだちょっと本調子に戻っていないと…

憂いうた

ぼくがDAM★ともで最近よく歌っているアーティストの林部智史さん。林部さんを初めて知ったのは、DAM★ともの企画だったと思います。CHEMISTRYの川畑要さんがソロのカバーアルバムを出されたときに、オーディションで選ばれた人が川畑さんと歌えるという企画で…

テレマンのアリア

長年愛用していたPCが使えなくなり、iPadで初はてなブログです。まだ書きにくいです。 たまにクラシックを聴くと、癒される曲ってあるんですが、その1曲が「テレマンのアリア」と言われている曲です。 メロディが日本人にもわかりやすい旋律で、構成も起承転…

遠い空

最近、BSの歌番組を見ていると、林部智史さん、中澤卓也さん、松阪ゆうきさんの3人で歌のコラボをしている場面を見かけます。 HAiZ21 メロディー 林部智史&松阪ゆうき&中澤卓也 191016 vL HD 林部さんと松阪さんはピアノを弾きながら、中澤さんはギターを…

永遠鉄道

年末の歌番組で渥美二郎さんの「夢追い酒」を聴いてから、渥美さんの歌唱動画を見ていたら、「永遠鉄道」という1曲に出会いました。 この作品は2019年6月19日に発売されたアルバム「新・演歌師~歌とギターとパーカッション」の1曲として収録されるとともに…

うたかた

日本の歌謡史の中で、時代を動かし爆発的なブームを巻き起こしたアーティストの第一人者は、ピンク・レディーであったと思います。ピンク・レディーはデビュー前のターゲット層としては中高年に狙いを定めていたんですが、デビュー曲「ペッパー警部」での今…

夢追い酒

2019年の大晦日、ぼくはテレビ東京系「第52回年忘れにっぽんの歌」を見て楽しみました。生放送ではなく12月中旬に公開収録された番組ですが、生放送の「NHK紅白歌合戦」よりもよほど大晦日感を味わえる番組になっていると思います。 6時間放送しますので出演…

歌える幸せ

2019年もあと2日と数時間。ぼくのカラオケ歴の中で今年は本当に濃厚な1年でした。ずっとDAM★ともで一人カラオケで歌っていたぼくにとって、昨年2018年は、初めてカラオケ大会に出て、人前で歌うようになった大きな変化の1年でした。今年は昨年以上に多くのカ…

わが美しき故郷よ

ぼくは音楽や歌は好きですけど、キー局の音楽番組は最近はほとんど見ていなくて、逆に地方局の音楽番組を見ることが多いです。テレビ神奈川(tvk)で毎週火・水・木の深夜に放送している「青春音楽バラエティ「𠮷井さん~オヤジの音楽狩り~」もよく見て…

恋唄

カラオケ大会に行くと、出場者が選曲するアーティストにも傾向があるなあとつくづく感じます。その代表の1人ともいえるのがMISIAさんです。MISIAさんが歌い上げるバラードに感銘を受ける女性が多いんだと思います。1つの大会で3回ぐらいはMISIAさんの曲を聴…

ワン・ツー・スリー!

NHKEテレの人気番組「おかあさんといっしょ」。1959年10月5日の放送開始以来、今年で60年を迎えた、NHK及び日本を代表する番組の1つです。子供向けの教育・音楽番組なんですけど、番組内で歌われる「今月の歌」は有名な作詞家・作曲家の方が作られていて、い…

島唄

世に知られたヒット曲を振り返ると、歌詞やメロディーやアレンジも強烈なインパクトがありますが、やはりその曲を歌う歌手の個性が際立っていると感じることが多いです。それゆえに、ぼくのようなアマチュアがそういうヒット曲を歌うときは、まずオリジナル…

アプローチ

DAM★ともでユーザーさんの歌を聴いたり、カラオケ大会で出場者の方の歌を聴いたりしていると、歌ってその方の個性が現れるものなんだなあとつくづく思います。同じ曲を歌っても、その曲へのアプローチは人それぞれ違いますから、やはり歌う方によってその曲…

僕はここにいる

現代のポピュラー音楽は、日本でいう演歌・歌謡曲・ポップス・ロック・アニソンのいずれも、基本的には1つの作品として仕上げられたフィクションであると思っています。歌手は、作詞家・作曲家・編曲家が作った作品を歌で表現するわけですが、そこに作品が…

ホタル花火

DAM★ともでも、YouTubeでも、カラオケ大会でも、ライブやコンサートでも、歌を聴く機会って多いんですけど、自分がお気に入りにしているアーティストさんの歌を、どうして好きになっていくのかなと考えてみると、歌の上手さとか、ステージングのかっこよさと…

銀の龍の背に乗って

歌の作品のご当地を訪ねてみると、その歌詞の意味が一層よくわかるとか、そのメロディーの意味がしっくりくるとか、改めて理解が深まることがあります。演歌の場合は、ご当地をテーマにした作品が数多くありますので、竜飛岬に行って、石川さゆりさんの「津…

初ラウンジ

ぼくは今週、初めてカラオケラウンジに行ってきました。カラオケラウンジというのは、ライブハウスに来たお客さんたちがカラオケで歌い放題、飲み放題で楽しむという企画です。もしぼく1人だけがライブハウスに来ていたら、3時間ステージで歌い放題(笑)…

ぞわぞわ

ぼくは今日、Singるmatch2019というカラオケ大会に行ってきました。9月にカラオケ大会に出た後、次に出るカラオケ大会を探している中で、この大会が目にとまりました。審査基準を読むと、「歌唱力だけでなく、動きや目線、ボーカリスト・アーティストとして…

木蘭の涙

林部智史さんのコンサートに行って、林部さんが歌った曲の1曲が「木蘭の涙」という曲でした。 この作品のオリジナルは、スターダスト☆レビューが1993年3月10日に発売したアルバム「SOLA」(ソラ)の1曲目として収録されました。作詞は山田ひろしさん、作…

生しべの一日

今日10月9日、ぼくは林部智史さんのコンサート「林部智史~希望~CONCERT TOUR 2019 秋 in 東京」で、東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールに行ってきました。 コンサートのチケットをゲットしたのが7月24日でしたから、そこから約2ヶ月半、待ちに待った…

RIVERSIDE HOTEL

令和に入ってから、再び80年代や90年代のヒット曲を聴いていると、あれから何十年も経っているんですけど、作品に対して古臭さを感じないんですね。だから、最近歌ってみようと思うようになりました。そんな1曲が杉山清貴&オメガトライブの「RIVERSIDE HOTE…